女性のこと。妊娠・避妊・生理痛・生理不順

Full-moon

生理痛

生理痛がつらい!生理痛の原因やよくある症状まとめ

投稿日:

生理痛で横になって休む女性

つらい生理痛。生理が来るたびに、からだがだるくなったり、腰や頭の痛んだりと症状は様々。中には会社や学校へ行くのが困難なほど重い症状を抱える人も少なくないそうです。今回は生理痛の主な原因と一般的な症状についてまとめました。

生理痛を感じる人はどれくらい?生理痛の主な症状は?

生理痛の痛みは個人差がありますが、日本産科婦人科学会のデータによれば、お薬を飲んでも仕事ができない「かなりひどい生理痛の人」が2.8%、お薬を飲めば、何とか仕事ができる「ひどい生理痛の人」が25.8%もいることがわかりました。

出典:ナースが教える仕事術

月に1度のペースで訪れる生理。その度に生理痛を感じつつも、あまり大きな声で言える内容ではないと我慢している人も多いのではないでしょうか。

驚きなのが、おおよそ3人に1人が薬を飲まなければいけないほどの「ひどい」生理痛を抱えているということ。他にも「薬を飲むほどではないけれど生理になるといつも調子がおかしい」という人もかなりいると思いますので、「生理痛」を感じる女性は軽く半数を超えるものと思います。

さて、「生理痛」とはどんな痛みのことを指すのか、どんな症状を含むのか。まずは簡単に症状をまとめます。

1.下腹部の痛み

子宮の内部には「子宮内膜」という赤ちゃんを育てる“ベッド”が作られます。妊娠しなかった場合には、はがれて血液と一緒に体の外に出されます。

出典:エスエス製薬

生理とは、妊娠した場合に受精卵が着床するベッド(子宮内膜)が、妊娠不成立により不必要になったときに子宮の壁にくっついている膜が剥がれ落ちる際に起こる出血です。子宮の壁から膜が剥がれ落ち、血が出る…。下腹部の痛みを訴える人が多く見られます。

2.ズキズキと痛む、体を動かすとより痛む、などの頭痛

繰り返し起きる頭痛。実はエストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量に影響しています。

出典:バファリンルナi

生理が来るたびにズキズキと偏頭痛がする、朝起き上がろうとしたり、立ち上がろうとしたりするときにひどく頭が痛むなど、頭痛に悩まされる人も多くいます。

3.眠気・倦怠感

生理中のもっとも大きなからだの不調としてあげられるのが「眠気」や「倦怠感」です。寝ても寝ても眠かったり、ぼーっとしてからだが怠かったり、勉強や仕事でいつもどおりのパフォーマンスができにくい時期でもあります。

4.イライラする、涙もろくなるなど、感情が不安定になる

生理中に「どうしようもなくイライラ」したり、「涙もろく」なったりと、感情が高ぶりやすくなる人も多く見られます。生理を「ブルーデー」と称することもありますが、生理中の感情の高ぶりはどちらかというとネガティブな方に転ぶことの方が多いように思います。

1.腹痛・・・67.3%
2.腰痛・・・46.3%
3.全身倦怠・・・36.3%
4.イライラ・・・35.5%

出典:ナースが教える仕事術

3人に2人はお腹の痛みを感じていて、3人に1人はだるさやイライラを感じている…。大げさな話ではなく、生理痛はほとんどの女性が感じて奮闘している、心とからだの痛みということです。

生理痛の原因とは?

ひと口に生理痛といっても、さまざまな症状があることがわかりました。では次に、何がこのような痛みや不快を引き起こしているのかをまとめます。

1.プロスタグランジンの過剰分泌

プロスタグラシンは、子宮を収縮させ、子宮内膜がはがれるときの出血(経血)をスムーズに体外に出すことに一役買っている物質です。これがたくさん出てくると、子宮の収縮が過剰になって陣痛のような痛みの原因になります。

出典:エスエス製薬

生理痛の症状としてもっとも多くの人が訴える「腹痛」の原因がこれです。内膜が剥がれ落ちる痛みに加えて、子宮の収縮の痛み。プロスタグランジンの分泌量が多い人ほど痛みは強くなると言われています。

2.女性ホルモンのバランス

頭痛の原因となるのが、女性ホルモンのバランスの変化。生理直前〜生理中にエストロゲンが減少することで、セロトニンという脳内物質も減少し、脳内の血管が拡張して頭痛が起きると言われています。ですから生理周期と繰り返し起きる頭痛は無関係ではありません。

女性の気持ちの浮き沈みもホルモンバランスに由来するもの。これだけさまざまなホルモンが波をうっていれば、感情が不安定になるやすいのにも納得です。

「セロトニン」という物質は、心のバランスを整える脳内伝達物質の一つ。これが不足すると、片頭痛の原因になるほか、感情的になりやすくなったり、集中力が途切れたり、最悪「うつ病」になる恐れもあるといわれています。

出典:ナースが教える仕事術

生理痛の症状と原因 まとめ

月に一度の生理は健康の証とはいえ、わずらわしさに加え、生理痛で日常生活が億劫になってしまうことがあるなど女性は大変!程度に個人差はありますが、本当に多くの女性が人知れず頭を抱えています。

生理痛は病気ではありませんが互いに気遣い合えることは大切。我慢はかえってストレスが溜まり、症状がひどくなる原因になってしまうこともあります。ひとりで抱え込まず、友人やパートナーにも打ち明けて快適に過ごせる方法を探ることができたらいいですね。

レスポンシブル

A8

-生理痛

Copyright© Full-moon , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.