女性のこと。妊娠・避妊・生理痛・生理不順

Full-moon

PMS

生理前になると頻尿になるのはなぜ?生理前の頻尿の原因と対策まとめ

投稿日:

トイレ

生理前になるとトイレが近くなる女性、多いですよね。中には少し困るほどに頻尿になってしまうという人もちらほら。生理前に頻尿になるのはどうしてなのでしょうか。原因と対策、妊娠初期症状との違いなどをまとめました。

頻尿とは?

生理前になると頻尿に悩まされる女性が多くいます。大人の1日のトイレの回数は5〜6回くらいと言われていますが、生理前になると1時間に2回…という日も。仕事や学校の授業中にもトイレに立たなければいけなくなったり、夜中にもトイレに行きたくなったり、不便ですよね。

ちなみに頻尿とは、上記のように頻繁に強い尿意を感じ、いつも以上にトイレに行き、トイレにいったとしても少量の尿しか出ないような状態のことです。

生理前にトイレが近くなる原因は?

生理前に頻尿になるのは黄体ホルモンが原因と言われています。

生理前に頻尿が起きやすくなるのは、この時期に多く分泌されている黄体ホルモンが原因のひとつと言われています。

出典:セイナヤ

黄体ホルモンは生理が近づくと分泌量が増える女性ホルモン。妊娠の準備をし、継続させる働きを持ちますが、さまざまな影響がからだに顕れます。つまり生理前の頻尿も、生理前の不快症状(PMS)の一つなのです。

その黄体ホルモン(プロゲステロン)が頻尿を起こすのは、利尿作用があるから。さらに受精した卵子が着床しやすいように、からだに水分をためようとさせる働きがあり、からだは水分が満杯の状態であることが多くなります。

黄体ホルモンの多い時期は、筋肉が引き締まらないので、骨盤底筋群も緩んでしまい、頻尿や尿失禁になる人がいるのです。

出典:ヘルスケア大学

黄体ホルモンが受精した卵子が順調に育つように子宮周辺の筋肉の動きを抑制してしまうことも頻尿の原因のひとつ。子宮周辺に位置する膀胱の動きまで弱め、膀胱が尿をためておけなくなってしまうのです。

生理前の頻尿への対処法は?

生理前にトイレが近くなるのは仕方がないこととわかっても、なかなか行きづらい場面もありますよね。そこで生理前のトイレの回数を減らしたい人に試してほしい方法をまとめました。

1.からだを温める

特に腰周りを十分に温め、この期間は身体を冷やすような食材や飲み物もできるだけ控えるようにしましょう。

出典:ヘルスケア大学

からだを温めて冷えを取ることがまず何よりも大切。冬場はトイレが近くなる人が多いように、からだが冷えればトイレの回数も増えるもの。腰回りや足首などを冷やさないようにしてみてください。

2.タバコ・アルコールを控える

生理前の頻尿を抑えるためには、原因である黄体ホルモンの分泌量にアプローチすることが大切。黄体ホルモンの分泌量を抑えるために、タバコやアルコールを控えるなど、からだにストレスをかけすぎない生活を心がけましょう。

3.カフェインの摂取を控える

コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインには利尿作用があります。生理前の頻尿に悩まされているとき、続く残尿感をなんとかすっきりしたいとあえてカフェインを摂取する人もいますが、あまりよくないようです。

過剰に摂取しすぎると黄体ホルモンの分泌を増やしてしまう可能性があるため、根本から解決することには繋がらないのです。また、カフェインの作用により自律神経も乱れやすくなるため、悪循環に陥ってしまうこともあるでしょう。

出典:セイナヤ

生理前の頻尿と妊娠初期症状の頻尿の違い

生理前に頻尿になる人は妊娠時も同じように頻用の症状を訴えることが多いです。一方、普段の生理前には尿の回数はあまり気にならないのに…という人がいれば、妊娠の可能性もあります。

頻尿の症状が続いて、しかも基礎体温が高い、つわりのような症状があるなどの場合には妊娠を疑ってみましょう。

生理前の頻尿 まとめ

生理前の頻尿は慣れっこになると面倒になってしまい我慢が増えてしまうこともあります。また、デリケートな問題でもあるため自分の中に抱え込んでしまいがち。しかしあまり尿意を我慢してしまうと膀胱炎になってしまうこともあります。

膀胱は非常にデリケートで、ストレスにも弱い器官。からだを冷やさないようにしつつ、なるべくストレスにならないように尿意に対処していくことが大切です。あまりに気になる場合は一度病院で診てもらうこともおすすめです。

レスポンシブル

A8

-PMS

Copyright© Full-moon , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.