女性のこと。妊娠・避妊・生理痛・生理不順

Full-moon

東洋医学的妊活

不妊症とは?48%もの割合で男性にも原因が!

投稿日:

不妊症治療

一般的に、「避妊をせずにセックスを定期的に行っているのにもかかわらず一定期間を経過しても妊娠しない場合」を「不妊」と呼んでいます。妊活を正しく行うためには、妊娠のしくみについてもう一度おさらいし、正しい知識を持って妊活に取り組んでいきましょう。

不妊症はどうして起こるの?

「不妊症」の定義は、上述の通り、一定期間を過ぎても妊娠しない状態です。この「一定期間」を世界保健機関(WHO)、日本産科婦人科学会は1年としています。

「妊娠」は、男女がセックスをすることにより精子が卵管の中まで泳いでいき、卵管膨大部で卵子と出会い、そこで受精をして成り立ちます。精子と卵子がただ出会えば妊娠というわけではないのです。

卵管、卵巣、子宮、ホルモンバランス、卵子や精子の質など、ありとあらゆる因果関係がすべてスムーズに行われて、初めて妊娠に至ります。

逆をいえば、卵管が詰まり気味だったり、排卵していなかったり、精子の数が少なかったり、男女のどちらか、または両方のホルモンバランスが崩れていたりなど、たったひとつのトラブルだけで妊娠するチャンスは少なくなり、やがて「不妊症」と定義される状態になってしまうのです。

「不妊症」の種類は2つ

不妊症のタイプは、大きくわけて2つあります。

ひとつは「器質性不妊」。これは、カップルのどちらか、あるいは2人ともに妊娠に至らない理由があるものです。

たとえば女性の場合なら排卵障害、卵管障害、着床障害など、男性の場合ならば精子の数が少ないことや精子の運動率が悪いことなどが原因で、妊娠に至らないもの。

それらの障害が、そもそも病気やストレスで卵巣や子宮、精巣などの機能が低下しているなどの原因が特定できる場合なら、不妊治療のクリニックでの治療は有効になります。

もうひとつは「機能性不妊」です。これは、男女のどちらにも身体的な異常がないのに、妊娠できないというものです。身体的な原因が特定できない限りは、治療はタイミング指導が基本となります。

男性にも不妊症がある

不妊といえば、卵巣異常や排卵異常など「主な原因は女性」というイメージが未だに根強いですが、実は男性の不妊症も少なくありません。

1998年に発表されたWHO(世界保健機関)による不妊症についての調査によると、不妊症の原因は「男女とも」が24%、「男性のみ」が24%、「女性のみ」は41%、残り11%は原因不明です。

約半数の不妊が男性にも原因がありますし、男女ともに不妊症の原因のあるカップルの割合も少なくないので、不妊症の検査は夫婦ともに受けることが原則といえるでしょう。

男性の精子は、女性の卵子と違い常に作られています。その数は毎日数億匹といわれます。しかしホルモンバランスの崩れなどにより精巣が萎縮してしまい、精子が作られなくなってしまう場合があります。

女性の排卵と同じように、男性もストレスや疲労などによって精子の生産に悪影響を受けますから、不妊治療は女性も男性もリラックスして行うことが大切です。

東洋医学の不妊治療とは

中国の古典医学書には、不妊の原因として「血の滞りが子宮内にあって出ないことによる…」という記述があります。ほかにも虚弱体質、体力不足、精神疲労などが理由との記載もあります。

中国では、何千年も前から自律神経失調、血行不良、内分泌異常、免疫力低下などによって子供ができにくくなるとされていました。そのため、東洋医学の不妊治療は、人間の身体の自然治癒力を高め、正常な状態に戻すことを目的とします。

近年、不妊治療に鍼灸を活用するクリニックが増えてきました。鍼灸は全身の気の流れを改善し、血行をよくして自律神経の乱れや内臓の働きなどを整えていきます。

これらは、規則正しく身体に無理のない日常生活があってこそ効果の出るものです。不妊治療に取り組んでいる人は、まずは自分のライフスタイルの見直しをして、妊活の効果が出る健康的な生活を目指しましょう。

【参考資料】
・カラダを温めれば不妊は治る!(徐 大兼 著/インデックスコミュニケーション)

記事監修

アキュラ鍼灸院 徐 大兼(じょ たいけん)院長

徐先生

プロフィール

鍼灸師・不妊カウンセラー。東京・青山で開業しているアキュラ鍼灸院院長。世界で既に数千人の医師が実践する非常に画期的な頭皮鍼療法と伝統的治療を組み合わせた独自の治療法によって多くの難治症例の治療に成功。

現在は不妊鍼灸ネットワークを設立するなど、不妊鍼灸の啓蒙活動を積極的に行っている。著書に『カラダを温めれば不妊は治る!』があるほか、生活総合情報サイト「All About」にて不妊鍼灸ガイドを務める。

ブログ

http://ameblo.jp/acuraclinic/
http://www.facebook.com/acuraclinic

ホームページ・運営サイト

http://www.acuraclinic.com
http://www.premamaplus.com
http://www.kodakara.org

レスポンシブル

A8

-東洋医学的妊活

Copyright© Full-moon , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.